妊娠・出産・おっぱい・育児情報
 Happy Birth


助産婦メモルが妊娠・出産・おっぱい・育児の情報を発信。
ママ・パパ、プレママ・プレパパ、そして助産師、たまご助産師まで・・・。
【Happy Birth】(赤ちゃんの幸せな誕生)に関わるすべての人を応援するサイトです。
 
妊娠のために | 出産・育児準備 | 妊娠初期 | 妊娠中期 | 妊娠後期 | 出産・産後| おっぱい | 名付け | 赤ちゃん | 育児 | 助産師になりたい



妊娠・出産・おっぱい・育児情報〜Happy Birth〜妊娠初期>つわり:その2

 つわり:その2
つわり対策


どんな医師に相談しても、どんな本を見ても、「○○をすればすぐに良くなります。」なんて方法はありません。
つわりは原因がよく分からないだけに、症状も特定のものにしぼられていません。
よってこれと言った治療法もないのが現状なのです。
だからと言ってひたすら我慢するのもつらいもの。少しでもよくなるための対策を紹介します。

・食べられる時に、食べられるものを
肉ばっかり食べている人もいれば、果物ばかり食べている人もいます。
こんなに偏った食事をしていて赤ちゃんは大丈夫かな?と思うかもしれませんが、この時期の赤ちゃんはまだそれ程栄養を必要とはしていません。
つわりが落ち着いてから栄養のことを考えた食事に戻していけばいいです。
3度の食事がとれないのなら、少しずつ小分けに食べるのもいいです。

・無理をしない
食べ物を見ると、吐き気がする。食べても吐いてしまう。なんて場合は無理に食べようと思わなくてもいいです。
ある程度はもともとの皮下脂肪でカバーできます。
でもできる限り水分は取るようにしましょう。水分もとれないようになると脱水症も心配されます。
果汁やスポーツドリンクならカロリーが摂取できますが、取り過ぎるとカロリーオーバーになるので注意してくださいね。

・枕元・バッグにあめ玉を
つわりは英語で「morning sickness」と言われます。つまり朝目覚めた時に吐き気をもよおす人が多いと言われているからです。
実際のところは朝だけに限られたものではありませんが、「空腹になると気分が悪くなる」という人も多いです。
あめ玉やクッキー、果物等、朝起きて横になったまま食べられるものを枕元に置いておくといいでしょう。(くれぐれものどに詰めないよう注意してね。)
「何か食べていないと落ち着かない」という人も外出の際にはバッグに忍ばせましょう。
よだれが出やすい人にもあめ玉やガムはおすすめです。
カロリーが気になるという人は氷のかけらを口に含むのも効果的です。

・冷たい物を食べる
ごはんが炊けた時のもわっとしたにおい、油物のにおいに敏感になる人も多いです。
温かい物は湯気によってにおいがただよってしまうので、冷たい物を好む人が多くなります。
豆腐や麺類等食べやすい物を食べましょう。コンビニのおにぎり等も便利です。
水は飲めなくても氷なら大丈夫という人も多いです。

・体を冷やさない
冷たい物を食べ過ぎて体を冷やしてしまってはいけません。
中には温かい食べ物の方が気分がよくなるという人もいます。
夏でもクーラーは弱めにして、家の中でも靴下をはいたり、腹巻きをしたり体の保温に努めましょう。

・楽な服装で
妊娠前とあまり体格は変わってないように思われますが、妊婦さんの体は少しずつ変化しています。
下着やジーンズ、スカート等で体をしめつけることによって、つわりが増強することもあります。
胸も少しずつ大きくなります。ワイヤー入りのブラジャーは避けて、妊婦用のものを使用してもいいです。家にいる間ならノーブラでもいいでしょう。

・家族・既製品・宅配に頼る
食べ物を見るだけで吐き気がする、においが耐えられない、なんて人にとっては調理はつらいものです。
自分だけなら食べなくてもいいや、パパさんは外食でいいや、と思えるんですが、上の子さんがいるとやはり食事はちゃんと準備しなくちゃいけませんよね…。
つわりが最もつらい時期は数週間〜1、2ヶ月程です。その間だけパパさんにお願いしてごはんを作ってもらいましょう。
それが無理なら思いきって、既製品に頼りましょう。スーパーやコンビニの惣菜だって充実したものばかりです。上の子さんだってレトルトカレーで喜びますよ♪
状況によって許されるなら、実家に帰って親に甘えてしまうのもいいでしょう。


★夕食食材宅配サービスの夕食ネット
ヨシケイのレシピ付きの食材宅配。こちらのプランは配送エリアが東京、埼玉、大阪、兵庫、奈良限定です。
ヨシケイはメモルも妊娠中と、仕事復帰してからよく利用してます。おいしいです。ちょっと割高かもしれませんが、余計な買い物しなくてよい、メニューを考えなくてもよい、などメリットいっぱい。おすすめです。

★ベネッセの食材宅配
レシピ付きの食材宅配。ママ&ベビーコースはプレママさん用。こどもが大きくなってからはwithキッズコースで。
メモルも利用したことあります。とてもおいしいです。が、少し手間のかかるメニューの時もあります。お料理が得意な方ならなんてことないと思います。

★インターネットで注文できる生協パルシステム
首都圏(東京・千葉・神奈川・埼玉・茨城・群馬・山梨)コープで個人宅配が可能です。赤ちゃんのいる世帯用のカタログ等もあり、産後にも役立ちそうです。

★生協のラクラク宅配
茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・千葉・埼玉・長野・神奈川・静岡・山梨の1都9県にまたがる生協です。妊娠中・赤ちゃんのいる家庭には、個人宅配手数料の割引制度もあります。 

★生協の宅配
上記以外の地域の方はこちら。

★宅配野菜のらでぃっしゅぼーや
妊娠中や、上の子さんにも安心でおいしい有機・低農薬野菜の宅配。

★大地を守る会
「お試し野菜セット」送料無料980円から。

★Oisix(おいしっくす)
妊娠〜離乳食完了まで安全で便利な食生活を応援。まずはおためしセットから。

★楽天デリバリー
お寿司にお弁当に、ファーストフード、出来合いのもののデリバリーを紹介。

・便秘は避ける
便秘になると腸が胃を圧迫し、場合によっては胃内容物が逆流します。(嘔吐)
せめてガス(おなら)だけでも出ればいいのですが、場所や状況によってはなかなか出せるものではありませんよね。
下から出れないのなら・・・、ガスは上に上がってきてしまいます。それがげっぷやムカムカにつながります。
妊娠中はホルモンバランスの変調もあり、便秘になりやすくなります。またつわりによって食事や水分摂取が少なくなるのでますます便秘になりやすくなります。
あまりにも便秘がひどい場合には医師に相談して、妊婦さんでも使える緩下剤を処方してもらった方がいいでしょう。

・普通の生活にこだわらない
上の子さんがいたり、仕事をしている人は難しいですが…。ごはんは3食、睡眠は夜、そんな普通の生活にこだわらないでください。
今まで作っていた料理が作れない、買い物も行けない。今の時期には仕方がありません。
夜に眠れないなら、昼に寝ればいい。昼に寝てしまったなら、夜は起きていればいいのです。
つわりは精神的な要因にも大きく影響していると言われています。
決して神経質にならず、自分の体調に合わせた生活をしていきましょう。つわりが落ち着いてきたら、普通の生活に少しずつ戻していけばいいのですから。


メモルはとにかく嘔吐に苦しみました。空腹でえづくとすごくしんどい。だから食べたくないけど、何か食べて吐いてました。
リアルな話をすると、何が吐きやすいかを考えて食べてました。まぁ汚い話ですが…、麺類はつながったまま出てくるから吐きにくい。パン類はかたまりになっちゃうから吐きにくい。味付けの濃いものは吐いた時に気持ち悪い。あまりにいろいろ食べると吐いたものの見た目が悪く、よりいっそう気持ち悪くなる…、などなど試行錯誤の末、結局お米(おにぎり)がなんとか食べられて吐きやすい一番のものでした。
2、3口で食べられる小さめのおにぎりを何個か作って、仕事中もちょっと時間ができたら休憩室に入って食べてました。

メモルが毎日吐きまくったつらいつわりは約1ヶ月間でした。その間、あれもこれもと対策をしたつもりです。点滴もしましたが、やはりこれはいい♪なんて決定的なものはなかったです。
とてもとてもつらいけど、やはり決定的な対策は「我慢」だと思いました。
つわりのピークは約1ヶ月間、中には妊娠中ずっと吐き続ける方もいますけど、それでも10ヶ月くらい。つらいです、ほんとにつらいです。でも必ず終わります。頑張って乗り越えましょう☆


そのときパパは・・・


ママにとって、つわりの時期は本当につらいものです。パパさんもぜひそのつらさを理解してくださいね。
仕事から帰ってきたら、夕食がスーパーの出来合いのものかもしれません。時には用意されてない時もあるかもしれません。
でも「今だけ、今だけ・・・。」と思ってください。つわりは必ずよくなるものです。
ほんのちょっとの間だけ、主婦業を休む時があることを許してあげてくださいね。
そしてパパもママに決してプレッシャーを与えないように、家事のお手伝いをしてあげてください。


 



当サイトで実施しているつわりの症状についてのアンケートの結果が出ています。よかったら、参考にしてみてください。
またつわり経験者はぜひ投票をお願いします。 【アンケート】


【つわり:その2】では、つわりの対策について説明しました。

【つわり:その1】ではつわりの基礎的なところ、
【つわり:その3】では、「妊娠悪阻」と言われるつわりが重症化した場合の治療について説明していきます。




HOME



ブログパーツ


サイト内検索

妊娠初期MENU
妊娠検査薬って?
病院を選ぼう
初診へ行こう
葉酸の必要性
予定日を計算してみよう
母子手帳について
超音波(エコー)検査
妊娠カレンダーを作ろう
妊娠初期の出血
流産って??
妊娠中のタバコ
妊娠中のお酒
妊娠中のマニキュア
つわり:その1
つわり:その2
おっぱいセルフケア
  妊娠初期には…

妊娠初期便利グッズ

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]

おすすめ食材宅配
妊娠したら食材には気を使いたいものです。でもつわりの時には買い物すらしんどいですよね。
自分やだんなさんだけならまだしも…、上の子がいると食事を作らない訳にはいかないし…。そんな時には宅配がありがたいですね。

レシピ付きで届く夕食宅配。メモルもよく利用しています。おいしいですよ。

ベネッセの食材宅配[ベネッセアンファミーユ]
こちらもレシピ付き。少し手間がかかるメニューもあります…。でもプレママメニューがあるのは嬉しい♪


生協。関東エリアの方。


こちらは生協パルシステム。
首都圏の方。



安心でおいしい
有機・低農薬野菜の宅配。



「お試し野菜セット」
送料無料980円から。


Oisix(おいしっくす)
有機野菜や無添加食品などの宅配。


たまには出来合いのものも…。




当サイトではなるべく新しい情報を提供できるよう努力してはいますが、医療の世界は日進月歩です。ここに書かれている情報がすでに古くなってる可能性もあります。また施設や医師による方針の違いもあります。不明な点は必ずかかりつけの病院、主治医に確認してくださいね。