■□■ 出産準備用品リスト:ママ ■□■

チェック 品名 必要度 必要数 選び方のポイント 目安の価格
産前用品
マタニティショーツ ★★★ 3〜8枚 お腹を冷えから守ります。伸縮性・吸湿性のよいものを選びましょう。 250〜1000円
マタニティブラジャー
ハーフトップ
★★★ 3〜6枚 産前産後兼用でOK。バストは臨月までに平均2カップ、1サイズ大きくなります。まずは1カップ、1サイズ大きめのものを購入し、窮屈に感じたらさらに大きめを購入しましょう。ハーフトップはつわりの時期、就寝時におすすめです。 700〜2500円
妊婦帯・腹帯
産前ガードル
★★ 1〜3枚 安産祈願にも使われるさらしタイプは自分の好みの強さで巻けます。腹巻きタイプは適度なサポート感あり、ガードルタイプは優れたサポート力があり、それぞれにメリットがあります。腰痛予防、冷え防止にも役立ちます。 400〜4000円
スリップ・ブルマ
スパッツ・スリーマー
★★ 1〜3枚 妊娠中の冷えは禁物。冬場はもちろん、夏場も冷房対策として使用しましょう。また妊娠中は汗っかきになるので、吸汗性に優れたスリーマーを着用し、体を冷やさないようにしましょう。 700〜2500円
母子手帳ケース ★★ 3〜8枚 母子手帳や診察券など通院に必要なものをまとめておけるので便利です。母子手帳の大きさに注意しましょう。 1000〜5000円
マタニティウェア ★★ 2枚〜 無理なくお腹を包み込んで優しく体にフィットし、着やすく、動きやすいウェアを選んでください。 250〜1000円
マタニティナイティ ★★ 2〜5枚 入院中には欠かせないナイティ(パジャマ・ネグリジェ)。バスト部が開く授乳兼用でゆったりしたものを選びましょう。 1000〜5000円
妊娠線予防クリーム ★★ 1〜2本 お腹が目立ちはじめたら、浸透性のよいクリームで皮膚を乾燥させないようにしましょう。お腹だけでなく、ヒップやふともも、バストなども忘れずに。 1000〜5000円
入院準備用品
産褥ショーツ ★★ 3〜5枚 マジックテープで股の部分が楽に開くので、ナプキン交換が簡単。ウエスト部分まで防水布が付いているので安心です。 350〜1500円
T字帯 1〜2枚 出産直後に便利。ウエスト部分をひもで結んで、布を後ろから前へ持ってきてお産用ナプキンを安定させます。 300〜600円
すそよけ 1〜2枚 出産直後の悪露での汚れ防止に便利。パイル、ネル、ガーゼなどの素材があるので季節に応じて選びましょう。 500〜1500円
母乳パッド ★★ 2〜4枚
または1箱
母乳で服を汚さないように、また乳頭・乳房の保護のために使います。使い捨てタイプと洗いかえタイプがあります。 500〜1500円
お産用ナプキン
生理用ナプキン
★★ 1〜3袋 産後数日は多めに悪露が出ることもあるので、悪露の処理に適した専用のナプキンを使いましょう。 250〜1000円
産後用サポーター
産後用ガードル
産後用ニッパー
★★ 2〜4枚 お産後すぐに使用するものは股間を締め付けないサポーター、ニッパータイプがおすすめ。産後2週間を過ぎたらガードルタイプもボディラインの補正に適しています。就寝時も着用すると、シェイプアップ効果が高まります。 1000〜4000円
スリッパ 1つ 入院中に使うはきやすいものを準備しておきましょう。 500〜1500円
産後用品
円座クッション ★★ 1個 産後のおしもやお尻の痛みのある場合に使います。 1000〜5000円
授乳兼用ブラジャー ★★ 3〜6枚 産前産後兼用でOK。産後バストが大きくなり、産前のものが窮屈なようなら大きめを買い足しましょう。 700〜2500円
授乳服 ★★ 1〜5枚 おっぱいがはだけずに授乳ができます。 400〜4000円
授乳クッション ★★ 1個 授乳中の赤ちゃんの重みによる手や腰への負担を軽減させることができます。おっぱいを吸わせる時、哺乳瓶で飲ませる時、どちらにでも使えます。 2000〜5000円